悪いか、文句あるかぁ

あんじょじょあじゃーす☆FMO難民の日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ニート学院ごみお教授監修・初心者救済お手本講座~DARK SOULS編~

お久しぶりです。

今回の『ニート学院ごみお教授監修・初心者救済お手本講座』は、ダークソウルのキャラ作成指南です。

ダークソウルといえば、10月25日に追加ダウンロードコンテンツが配信されるということで、心待ちにしている方々も居るでしょう。

しかしながら、発売からDLCまで随分と期間が空いてしまったので「もうどうしたらいいのか分からないよ~(i_i)」という、いわゆる後発的初心者の症状を発症した方々も多いかと思われます。

そんな初心者の皆様がまずつまづく事と言えば、やはりキャラ作成でしょう。

大事なのは“準備”です。これをしっかりしていないと後々キャラを作り直す事になりかねません。

今回はDARK SOULS スキルシミュレータを使い、万全な準備をしキャラを作っていきましょう。
(※このシミュレータはDLC後の調整には反映されておりませんので、父仮面などを付ける場合はお気をつけください。)

まずはお手本として、わたくしの今回作ったキャラクターを見てみましょう。
(闘技場のマッチングレベル帯が50~100、101~という情報を元に作成しています)

しば
ご存知ダークソウルのNPC『狩猟団長シバ』をモチーフにしたコスプレキャラです。
しかしコスプレと侮ること無かれ、いたって真面目に実戦投入すべく練りこまれたキャラなのです。
防具の性能は重量の割にとても低いです。そこはHPでカバー。
東国装備一式+狼指輪で特大剣・大斧・大槌に耐えられる76を確保。
武器に関しては、一見デーモンの大舵を持った脳筋キャラなのですが、実際はあらゆる局面に対応した万能キャラとなっています。
戦闘の流れとしては、まずはデーモンの大舵で戦います。(DLC後は特大剣にチェインが無くなったという情報がありますが確証はありません。もしチェイン無くなってしまってもブンブンしすぎるとパリィされますので問題ないでしょう。)
特大剣は相手との駆け引きがとても重要になります。ロリスタやパリィには特に気をつけ、相手に振るタイミングを読まれづらい戦い方をしましょう。
左手のかぎ爪はパリィ専用です。ブンブンしてくる相手にはパリィしましょう。
ある程度ダメージを与えると敵は盾を構え引きながら戦われる可能性があります。そうなると特大剣ではダメージを与えるのは困難です。
そこでショーテルを使います。盾を貫通してやりましょう。
もう一つ特大剣にとって苦手なものが長槍です。特大剣よりリーチがあるので一方的にやられる可能性があります。そこは左手のデーモンの槍で対抗しましょう。
ちなみに、武器はすべて武器コレクターのNPCシバが実際に販売する品々です。

いかがでしょう?ユーモアと万能さを兼ね備え、実戦向きにチューニングされた素晴らしいキャラの完成です。




もう一つご紹介しましょう。

頑丈なソラールさん
デモンズソウルでは強力だったアンバサ戦士も、今作のダークソウルでは影を潜めています。
そんなアンバサ戦士を復興すべく完成したのがこのキャラです。
コンセプトは『ゴーレムのように堅く、スライムのように粘り強く』です。
実はわたくし今ドラクエ10にハマっておりまして、こんなネーミングになってしましました(笑)
現在、研究チームのみんなと夜な夜なマルチプレイで楽しんでおります。
最初はオンラインタイトルということで、Ⅰからのドラクエファンのわたくしとしましてはいささか不安もあったのですが、中々良いものですね(笑)
食わず嫌いは良くないと再認識致しました。

・・・すいません。脱線してしまいましたね。
さて話を戻しまして、何故ソラール装備なのかと申しますと最終強化すると重量の割に凄く堅いんですね。その上、物理・魔法・炎・雷と穴がありません。
ステータス的にSL100に抑えようとすると持久力にあまり振れませんので、なるべく軽くかつ堅くという事でソラール装備となりました。
あとは石の手甲にすることによって大剣ダッシュ攻撃まで耐えられるように調整。
この理由については、大回復を阻止されないようにという思惑があります。
アイテムを使用出来ない闘技場において回復が出来れば優位に立てます。
まだ確証はありませんが闘技場といえど壁はあるはずですので、壁を背に大回復を使えばバックスタブを取られる事はありません。
信仰50+暗月のタリスマンで1800ほど回復しますので、保険に青い涙石の指輪を付ければダメージを受けても結果的に大幅なプラスになるでしょう。
攻撃に関してはクレイモアでけん制しつつ、大発火や神の怒りで確実に相手にダメージを蓄積させます。
記憶スロットが1つ余ってるのはミスではなく、予備として空けてあります。
その時のメタを入れるなり臨機応変に入れていきましょう。
大魔法防護、生命湧き、内なる大力などなど

どうでしょう?堅さと粘り強さを兼ね備えたドMさんご用達のアンバサキャラの完成です。



次は失敗例を挙げていきましょう。
これはわたくしが作ったキャラではないのですが、反面教師として見ていきましょう。
どっすん
限られた大回復を最低限の信仰14+ソルロンドのタリスマンで使うと、約1300ほど回復します。
それなりに考えられたキャラではあるかと思います。
がしかし、青い涙石の指輪を使うぐらいなら寵愛と加護の指輪で良いのでは?という疑問が沸いてきますね。
黒騎士の大斧ような特大武器を使いたいが為に、装備やステータスが厳しくなってしまう、初心者にはよくあることなので真似しないよう気をつけていただきたいですね。



もう一つ失敗例を。
これもわたくしが作成したものではありません。
ぉぅじょ
これも闘技場仕様で、味方にも効果のある太陽の光の癒しを上手く使おうというコンセプトですね。
やりたい事はよく分かるのですが、いかんせん連携を取るのが非常に難しく、癒しを使う為に自分のキャラを犠牲してしまい、結果的にコンビとして戦闘力が下がってしまってますね。
ちなみに太陽の光の癒しは、大回復と同じ回復量かと思いきや、そうでもありませんので注意しましょう。
信仰50+暗月のタリスマンで1300ほどです。



おっと時間がきてしまいましたね。
それでは今回の講座はこれにて。
今回勉強したことを参考にし、良きキャラ作成を楽しんでくださいませ。

次回はありません。
それでは。


>ごみお
うんやろうやろう

>konbu
ポテテンシャルすご~い
アッキナーハマってたよビッチ役に

| 戯言 | 13:04 | comments:3 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

4行くらいで読む気がなくなった、コツコツ読んでくか…

| konbu | 2012/09/17 00:06 | URL |

無駄に長いんじゃ!
はよ、SDGOやろう!
はよはよ!

| おぃげん | 2012/09/17 17:16 | URL |

俺もそう思う。

| ばすきん | 2012/09/19 20:33 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokyogomionnna.blog115.fc2.com/tb.php/373-6e47c92e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。