悪いか、文句あるかぁ

あんじょじょあじゃーす☆FMO難民の日々

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

パプリカ

原作は知らないし、予告観た感じだと結構、難解そうで覚悟してたんだけど

ふつーに面白かった。

あんまり難しく考えず大体で感じ取り、かつ随所に散りばめられた今敏節を堪能できました。

パーフェクトブルーを何年か前に観たときは面白くなかったし、よく分からなかった。それ以降ちゃんと観てない。

千年女優もいまだによくわかってないが、心に残るものがあって大好きだった。

東京ゴッドファーザーズは民衆受けする娯楽映画になってて、面白かったけど何か物足りなかった。

パプリカはパーフェクトブルーと千年女優を足して、東京ゴッドファーザーズで割ったような感じ。

大衆受けはしないだろうけど、パプリカが個人的には今敏監督の最高傑作だと思う。

もう新たな作品が出ないのは残念だけど(夢見る機械はどうなんだろう?)

今敏監督の最後の作品がパプリカで良かったと思う。(変な意味でとらえないでね)

今敏監督のあの時点でのすべてが詰まってる。やり残した事はたくさんあるだろうけど。

最後の、映画館で歴代作品が出てくるシーン。

あのシーンで何か救われた。

今敏監督が亡くなって惜しい惜しいと嘆いてばっかりだったけど

あの最後のシーンで自分の中でふんぎりがついた気がする。










でも、こんな作品見せられると・・・



やっぱ惜しいよなぁ

| 未分類 | 02:45 | comments:1 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

千年女優は「好きな人を追っかけてる自分が好き」な女性の話、自己陶酔こそ女優の本質っ!最初の方の伏線と最後がくっ付くからもう一回見なおすとめちゃめちゃ面白いよ。今敏だと千年女優が一番好きだな、すごいよくできてる。
パプリカと似たような最近の映画でインセプションって洋画があるけど面白かった、これもオススメ。

| 555 | 2010/10/05 12:29 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://tokyogomionnna.blog115.fc2.com/tb.php/150-0c63c465

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。