悪いか、文句あるかぁ

あんじょじょあじゃーす☆FMO難民の日々

2015年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2015年03月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

川崎事件

なんか田舎から出てきてあんな純粋で良い子だったのにこんなことなって可哀想・・・

的な報道ばっかりですけど!

自業自得ですから!ざんねん!

そういう不良連中と一瞬でもつるむからそうなるんよ。

まぁ何かあって目つけられて遊び道具にされてた的な事かもしんないけどさ~。

でもまぁそれも無いか。

殺された4日前とかに顔に大きな痛々しい青タン作ってたにもかかわらず(画像あった)、親なんにもしてね~んだもん。

そういう親だから、そりゃロクな教育や愛情も受けず、不良に走るお粗末な思考回路になりますわ。

不良カッケー、一般人と違う俺カッケー っていうお粗末な脳みそ。

俺みたく「俺は特別な存在、俺からすればあの不良路線もよくある一般的な路線のひとつに過ぎない」ぐらいの頭脳持たなきゃな?

まぁもうとにかく親だよ、親の責任。

たとえばサッカー
決定力が無いから選手の責任?バーカ!その選手を起用したのは監督だよ!
決定力無いなら練習で補え!守備で点取られんな!
ぜーんぶ監督の責任です。

それと同じ、子供もぜーんぶ親の責任。少なくとも死ぬまでは。

ちゃんと親に愛情受けてれば親が悲しむことはしないよ。ちゃんと教育受けれてば善悪の区別はつくよ。

ちゃんと親が子供を見てれば、何かの予兆に気づくはずだよ。

俺は4~5年ニートヒッキーだったけど、ずっと親に申し訳ないっていう負い目は感じてたよ。

ただどうしても自分に折り合い付けられない事があってヒッキーになってそれを続けてしまってたけど

それもなんとか区切りつけて今は一応仕事してる。

その復帰するころも、別に親と大喧嘩したとか話し合いしたとかも無い。

親がしっかりしてれば防げた事件だと思うよ。


夜回りセンセーは教師が防げた、っていうけど、何回も電話して訪問5回もしてりゃ十分だわ。

そういった事はもう完全に時間外勤務だろ?そんなことできる先生なんて希少種である意味バカですわ。

そんなね、クラスの一人が不良に走って、学校来なくなってハイ中退、なんてまぁよくあることですわ。

そんな奴にいちいち構ってられるほど教師はヒマじゃあないんですよ!しらんけど

教師自身の人生の一部をそんな自らドロップアウトしたろくでもない社会害悪の人間の為に使うことないよ。

しかも完全に頭プッツン切れた思考回路もった奴らなんだから、助けに行ったところで何されるか分からんしね。

そんなよくあることで教師もいちいち児童相談所とかに相談してられないんだと思うよ。実際問題。


できれば友達が助けてあげて欲しかったな。

まぁまだ12歳だし、自業自得っていうのも酷やね。訂正します。ごめんなさい。

親!親の責任ですわ。

あと、加害者側の思考回路ね。ほんとどんな育てられ方したらああいう事出来るのかね。
本当に信じられない。他人の痛みとか気持ちを考えられないのかな。
もうほんとに病気というか、人間こわすぎる。
そしてそんな奴らが数年でまた世に放たれるという事実に恐怖しかない。
果たして人間は幼少期から培われた人格を矯正、更正出来るのだろうか。



『北の国から』と『山田孝之の東京都北区赤羽』の話を書こうかと思ってたけどそれはまた次回。
全部読んだ奴はバカ
スポンサーサイト

| 戯言 | 00:00 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。